月別アーカイブ: 2008年3月

福原愛はいったいナニ人なのか? 百度 福原愛吧から

beijing2008-pingpong (8)

中国の百度の掲示板(貼吧/ティエバー)に福原愛吧(バー)というのがあって、ファンがいろいろ、意見を言ったり、写真や動画を貼り付けているようだ。

(吧(バー)は英語のbarの音訳で、要するに掲示板の意味)

 

そのなかで、以下のような内容の掲示板があった。

福原愛はいったいナニ人なのか? 福源爱 到底是哪国人?百度_福原爱吧_
(このスレッドは、もう削除された模様)

ナニ人って??

そもそもタイトル自体が狂っているというか・・・・しかしまあ、どんなことが書かれているかと思いつつ拾い読みしていると、これがなかなか面白い。以下、少し紹介をしてみよう。

(大部分、旧ブログからの引用です。)

続きを読む

福原愛16歳 面対面インタビューⅠ

ai-interview (2)
福原愛(当時16歳/2005年)

福原愛ちゃんであるが、日本での人気もさることながら、中国でもかなりの人気がある。
愛ちゃんの中国での人気は、実力やルックスもさることながら、彼女が中国語を自在に操ることができるということももちろんあるだろう。彼女のしゃべり方は、中国人に言わせると、東北訛りがあるそうで、そのために一層、親しまれる存在であるようだ。
「瓷娃娃(ツーワーワー)」というニックネームまで頂戴しており、これは日本語に直すと「白い陶器のお人形さん」となり、かなり恥ずかしいネーミングであるが、中国語ではそれほど違和感はないのかもしれない。
福原愛に関する中国のネット掲示板などを見ると「日本人は嫌いだけれど、福原愛は別」というような意見や、中には「福原、頼むから中国籍を取ってくれ」という過激な意見!?までありなかなか面白い。
その福原愛が、16歳の時に、CCTVの面対面(face to face)という番組でインタビューを受けているので、それを今回、ご紹介してみよう。

続きを読む

世界卓球2008広州 天才卓球少女 石川佳純デビュー

pingpong-japan

なんだか、中国ブログなのか卓球ブログなのかわからなくなってきた今日この頃。自分の中で、まだ卓球ブームが終わらない。

さて、日本であるが、このところ中国人卓球選手の帰化が刺激になっているのか男女ともかなりレベルアップしているようである。特に女子は、福原愛(世界ランキング9位)を筆頭に平野早矢香(同19位)福岡春菜(同23位)など世界ランキング50までに6人ランクインしている。

そして、今大会で、私が最大に注目をするのが愛ちゃん二世こと石川佳純である。愛ちゃん二世?と言われているようだが、タイプは全然違うみたいである。

まず、下のプレーを見てもらいたい。一年前の2007年パナソニック松下中国卓球で、張怡寧と対戦した時のものである。

続きを読む

卓球やめますか?それとも中国人やめますか? 卓球移民という選択肢

chire-koyama
小山ちれ

さて、日本でも、福原愛石川佳純両選手の人気ぶりに伴って、にわかに卓球が人気復権中であるものの、やはり本家の中国には、まだ及ばないように思う。
というのも中国では卓球人口が多く、人気、実力ともに備わった、いわば国技ともいえる存在だからである。

続きを読む

冷面殺手 張怡寧選手について

zhangyining0
気がついたら、世界卓球も終わってしまっていた。日本は男女とも銅メダルと大健闘であったが、やはり、依然として卓球王国中国の強さは際立っている。

中でも、ぶっちぎりの強さを見せ付けてくれたが、女子のトップ、張怡寧
その戦績は圧倒的だ。(以下は生涯成績)

アテネ・北京五輪と2度の金メダル、世界選手権シングルス(金2、銀2、銅2)、ワールドカップ4回優勝、その他、ダブルス、団体も当然、金メダル多数。という、中国語で言うところの、いわゆる「大满贯」(ダーマングアン、グランドスラム)
さらに、世界ランク1位在位期間82ヶ月は、まさに7年近くのトップの座にいたということになる。これは現在(2017年7月)のトップ選手(馬龍55ヶ月、丁寧41ヶ月)などと比べても、いかにすごいかがわかるだろう。 ITTF世界ランキング – Wikipedia

まさに、中国卓球界のスーパースターと言ってよいかもしれない。

続きを読む