日別アーカイブ: 2014年11月2日

餃子の王将 中国撤退

tianjinfan 

天津飯と餃子

餃子の王将、中国から撤退 「日本の味受け入れられず」Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)
中華料理チェーン「餃子(ギョーザ)の王将」を展開する王将フードサービスは31日、海外では唯一店を出していた中国から撤退すると発表した。渡辺直人社長はこの日の決算会見で「日本の餃子の味が、中国では受け入れられなかった」と話した。
王将は、2005年に中国北部の大連に子会社を設け、一時は6店まで増やしたが、今は3店に減っている。結局、進出して10年間で2億3700万円の赤字だったという。渡辺社長は「3年以内に、『和食としてのギョーザ』で、北米や欧州で再チャレンジしたい」と語った。・・・・

中国在住者にとっては、ちょっと残念なニュース。
いつか、広東省の方にも、来てくれるかなと思っていたが、夢と消えた。
続きを読む