category-hongkong 近くて遠い街、香港。広東省深センから、わずか30分の距離にありながら、大陸中国とは、かなり違う習慣や文化をもつ人々がいます。深セン在住の自分が、旅行者の視点で、香港を歩いた記録です。 香港散歩 目次 [catlist id=112]

香港散歩

深センは、このところ、やたらと暑い日が続いている。

最高気温は32-33度ということだが、街中での体感温度は、もっと高く、これから、こんな天気が10月まで続くかと思うと、うんざりする ...

香港散歩

中国で生活していると、日々の食生活についての悩みはつきない。
以前は、ローカル食中心の生活をしていたこともあったが、さすがにそれでは、もたないので、最近は自炊中心に移行しつつある。(とい ...

香港散歩

せっかく、香港(あるいは深セン)にいるのでしたら、HSBCに口座を開設してみるのも、よいかと思います。

ちなみに、私事で恐縮ですが、2008年暮れ、リーマンショックさめやらぬ中、香港 ...

香港散歩

広告は社会を写す鏡であると言われるが、香港の広告の印象を一言で言えば「おもろい」という言葉になるだろうか。

おもしろいではなく、おもろい。なんというか、あくが強くて、思わず笑ってしま ...

香港散歩

帰宅中のひととき

さて、先日、久しぶりに香港へ行ったので、そのときのことを以下、少し書いてみる。

旺角方面から、油麻地(ヤオマデイ)に足を伸ばしてみる。油麻地と

香港散歩

大島優子 西九龍中心にて

さて、今回、深水埗で最後に目指したのが、西九龍中心(ドラゴンセンター)

コテコテの下町の中に、わざと若者のトレンドスポットを作っちゃい

香港散歩

深水埗の魅力は、電脳マーケットだけにとどまらない。
少しでも街を歩けば、そこには、肉や野菜、魚など香港一般庶民の生活市場が無数に広がり、夕方ともなると、家路を急ぐ客なども混じって、大勢の ...

香港散歩

夜になると俄然、怪しさを増すマーケット

次に、行ったのが、ナイトマーケットのある「鴨寮街」。

香港で一般的に有名なマーケットといえば、男人街(廟街)女人街・金魚

香港散歩

国際色も豊か

先日、香港に銀行のカードを更新するついでに、深水埗(シャムシュイポー)に寄って来たので、少し紹介してみる。
深水埗というのは、何と説明をすればいいのだろうか?秋 ...

香港散歩

マーケットの外に出てみます。

香港上水は、深センから一駅しか離れていないのですが、やはり全く別の国に来ているような感じです。地下鉄の駅の雑踏を抜け、少し歩くと、ローカルっぽいエリアが ...

香港散歩

 

久しぶりに香港へ。といっても上水だが・・・・・

いつものマーケットへと足を運んでみた。

(写真が多いので、多少時間がかかるかもしれません。)

イロト ...

香港散歩

以下は、旧正月明けに、香港上水の市場に立ち寄った時のものです。
活気ある香港の魚市場の様子をご覧ください。
(写真を普段より、大きめにしてます)