中国を旅する

さて、地下鉄に乗って次に降りたのは珠江新城(珠江ニュータウン)という駅。


広州の未来を予感させる街 珠江新城

地下鉄「珠江新城」駅をおり、地上にでる時に、エスカレーターを乗っ ...

中国を旅する

オリンピックモード全開~武術種目(写真)

広州は北京、上海、広州の中国三大都市とも言われるわりに北京、上海に比べるとはっきり言って地味な存在である。
それでも北京オリンピック、上海万博に対抗して、アジア大

中国を旅する

桂林に行ってきた。

といっても別に、有給休暇をとったわけではなく、会社の社員旅行である。当初、桂林旅行の話を聞いたとき「うちの会社が桂林旅行?なんと太っ腹な」と思ったがその内容たるや週末を利用してのたった2日間の

中国を旅する

「哪?这!(どこ、ここ)」

さて、昨晩は、ホテルのカウンター職員のとっさの機転により、中国人として偽装された自分は、宿無しになるところを、間一髪で免れた。

北京滞在は、今日一日だけなので、できるだけ、

中国を旅する

どこで用を足すか?それが問題だ。

さて、王府井に別れを告げて、とりあえず、バスに飛び乗ること、十数分。適当なところで降りて歩いてみることに。

胡同でニーハオトイレに遭遇

何の建物かしらないが、灰色に、海

中国を旅する

王府井の写真館の前で

さて、万里の長城から、一路、北京市内へ。
今回は、二、三日しか滞在できないので、駆け足で主要なスポットを回ることにする。以前に来たとき、主要なスポットは、あらかじめ回っているので、自分的にはそ ...

中国を旅する

今回は、国慶節1週間の連休を利用して、北京を中心に回ってみることにした。

本来、国慶節のような大型連休中は、中国国内はどこへ行っても、中国人で溢れかえっているので、外出するのは得策ではないが、かといって一週間も、家でフラフ ...

中国を旅する

聖ポール天主堂跡(大三巴牌坊)門前にて

さて、話は変わるが、香港と同じく中国の特別行政区という肩書きをもつマカオは、香港と類似するところが沢山ある。気候や文化はもちろん香港がイギリスの植民地であったのに対し、マカ

中国を旅する

先々週 とうとう マカオに行ってきた。

マカオと言えば、やはりカジノをはじめとするエンターテイメントの世界、あるいはカトリック寺院といったところのイメージだろうか。もちろん、それはそれで面白いとは思うが、普通に歩いているだ ...

中国を旅する

長沙だけでは、一週間はもたないので、湖南省の田舎へちょっと立ち寄ってみた。

田舎といっても、風光明媚な景勝地とか穴場の観光地とか、そういった旅情をそそる場所ではない。正真正銘のごく普通の田舎町で、多分、普通の日本人は行かな ...

中国を旅する

臭豆腐

深センに帰ってきた。

湖南省から戻ってみると、あれほど乱雑に見えた深センの街すら整然とした感じに見えるから不思議である。

今回、会社の休みを利用して、ぶらりと湖南省を訪れてみたので