冷面殺手 張怡寧選手について

zhangyining0
気がついたら、世界卓球も終わってしまっていた。日本は男女とも銅メダルと大健闘であったが、やはり、依然として卓球王国中国の強さは際立っている。

中でも、ぶっちぎりの強さを見せ付けてくれたが、女子のトップ、張怡寧
その戦績は圧倒的だ。(以下は生涯成績)

アテネ・北京五輪と2度の金メダル、世界選手権シングルス(金2、銀2、銅2)、ワールドカップ4回優勝、その他、ダブルス、団体も当然、金メダル多数。という、中国語で言うところの、いわゆる「大满贯」(ダーマングアン、グランドスラム)
さらに、世界ランク1位在位期間82ヶ月は、まさに7年近くのトップの座にいたということになる。これは現在(2017年7月)のトップ選手(馬龍55ヶ月、丁寧41ヶ月)などと比べても、いかにすごいかがわかるだろう。 ITTF世界ランキング – Wikipedia

まさに、中国卓球界のスーパースターと言ってよいかもしれない。

張怡寧 動画

そんな、完全無欠、順風満帆のように見える張怡寧選手であるが、やはり選手生活の中で、波風はあるようだ。
以下の動画であるが、CCTVの特集で、アテネオリンピックで金メダルを取ってからの張怡寧選手の心境を描いている。ちょっと気になったので要約してみた。自分が聞き取れた範囲でしか要約できないが、雰囲気は伝わるのではないかと思う。
人在奥运年 张怡宁 – 视频 – 酷6视频 – 在线观看 – 体育

まず、冒頭で張選手は、古い技術と新しい技術の連携、がうまくいっておらず、現在、プレーに迷いが生じている状態であると述懐している。教練(コーチ)陣も言うように、オールラウンドプレーヤーである張選手の場合、この連携が非常に重要である。というのも、張選手の場合、サーブ、ドライブなど、ひとつひとつのプレーを取ってみれば、必ずしも最高のものを持っているとはいえないが、各プレーの連携によって最高のものを生み出しているのであるとのこと。その連携部分がうまくいかないと、攻守のタイミングに狂いが生じるなど全体のまとまりに欠け、試合の組み立てが混乱してしまうのである。

確かに、今までとは相矛盾する新しい技術を取り入れるというのは、困難が伴うのは当然である。
しかし、問題はむしろ別のところにあると教練陣は指摘する。彼女に関しては、そういった技術面の問題は折り合いがつけば、何とかなるのであって、それよりも、むしろ彼女にとって最大の問題は彼女自身の精神面の問題であるという。
その後、四川省で行われた招聘会で、張選手自身も、そのことに気がついていた。
すなわち問題は、自分自身の中にあり、そして彼女自身が圧力から逃げていたということを・・・・・
アテネオリンピック当時は、卓球というものが彼女の唯一の目標であり、それを目指してひたすら練習していればよかった。しかし今は違う。今の彼女は、オリンピック、世界選手権と優勝し、すでに目標を達成し、逆に他の選手から目標とされる立場に変わってしまったのである。

半年後に北京オリンピックを控えて、北京生まの張選手自身も、北京オリンピックで金メダルを取ることについては、個人的にも意義深いことであると思っている。そのためには、今までの状態を維持さえすれば自動的にメダルは手に入るという知らず知らずのうちに、安住してしまう考え方は危険であると彼女は、考えているようである。彼女が一番恐れるのは、「困難な状況」ではなく「自分からの逃避」であるという。

pingpong5試合と試合の移動中、バスの中で彼女が好んで読むのが、「数独」だという。彼女に言わせると、この数独を解く感覚が卓球とよく似ているのだと言う。解決不能な問題が表れてきたときに、どうやって立ち向かっていくかという、その困難に逃げずに立ち向かっていくという感覚 「堅持(と言っているが)」を忘れないようにするためにヒントになっているのだという。

しかし、愛読書が数独とは、さすが卓球選手という感じではある。
いったん頂点を極めた、張選手であるが、技術面を極めつくしたプレーヤーのみが、到達しうる前人未到の境地というものに、どうやら、達してしまっているらしい。北京オリンピックでの彼女の活躍に注目したい。

アテネオリンピック女子シングルス決勝

以下、張怡寧がオリンピックで金メダルをとる、アテネ五輪決勝の試合。

張怡寧(中国)対 キムヒャンミ(北朝鮮)(中国語)

相手は、北朝鮮のキムヒャンミ(金香美) 強烈なバックハンド(と奇声)に苦しめられるが、自力に勝る張怡寧は、次第に相手の攻撃に対応し、最後は圧倒。勝った後、監督にところが走っていくのが、実にいい。

冷面殺手 張怡寧選手について

ところで、この張選手、周囲からは冷面殺手(クールな殺し屋?)と呼ばれているようで、試合中はかなり険しい表情をしている。

自分も初めて、張選手のプレーを見たときは、「なんや、この殺伐とした顔して卓球している女性は?」という第一印象であった。
zhangyining1 プレー中の厳しい表情

が、しかし。

意外にも、こんな一面を見せてくれている。張怡寧七変化とくとご覧ください。

張怡寧七変化

zhangyining2zhangyining8
zhangyining3zhangyining11

zhangyining4zhangyining10

コスプレっぽいのも
zhangyining5 zhangyining6 zhangyining7  ほとんど倒錯の世界

いやーー張選手も、女性だったんですね。変われば変わるもんです。っていうか、女って、やっぱり恐ろしい。でも、ご本人も、まんざらでもないってところでしょうかね。

どちらがホントの張怡寧?
zhangyining17zhangyining21

その他 張怡寧情報

pingpong-zhangyining3
08奥运之星——张怡宁_腾讯奥运_腾讯网(中国語)

pingpong-zhangyining2
组图:专访张怡宁特刊-2008年第29届奥运会-腾讯网(張怡寧選手の写真)

張怡寧 その後(2014年)

すでに引退し、最近は、美しさにも磨きがかかっている感のある張怡寧。
今回は、CCTVの実況で解説者として登場したりしているので、女子の主要な試合では、彼女の北京弁(巻き舌)が聞ける筈である。以下、関連動画など少し。


又见张怡宁 乒坛一姐为丁宁加油 天天体育 150426—在线播放—优酷网(中国語
蘇州大会のイベント会場にて、地元北京のテレビ局の取材を受けています。北京チームの後輩?丁寧選手にエールを送ってます。


张怡宁—繁华落尽见真淳—在线播放—优酷网(中国語
インタビューは2014年11月のもの。
旦那さんの仕事の関係で、ずっと香港にいるようで、北京にはあまり帰っていないとのこと。育児の話、競技の話のほか、旦那さんとのなり染めについても、少し触れています。自然体で、静かに暮らしているといった印象です。

卓球 おすすめ記事

chire-koyama卓球やめますか?それとも中国人やめますか? 卓球移民という選択肢2008年3月3日
卓球王国中国、その競技人口の多さゆえ、国家代表になるのは、至難の業。あるものは、中国に残って競技生活を続け、あるものは、国籍を変え帰化して海外でプレーする。
中国卓球スーパーリーグ 平野美宇、その後 2017年1月16日
平野美宇が、中国卓球のスーパーリーグに参戦。その後の平野美宇の戦績と、中国卓球の総本山、中国スーパーリーグについて、少しだけ調べてみた。

 その他、関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA