タグ別アーカイブ: ジャッキーチェン

日本語教師日記 Ⅱ ジャッキーチェン?誰ですかソレ?

jackie-chan

 

ジャッキーチェンといっしょに  香港マダムタッソー蝋人形館の入り口で

マダム・タッソー館 – Wikipedia
 


日本語と中国語は、漢字を使用するという点では、同じなのであるが、発音が非常に異なるため、ちょっとしたねじれ現象があって、面白い。

例えば、成龍、李小龍、李連傑、章子怡といっても、中国語を勉強したことの無い日本人には、??ではないだろうか。

実は、コレ、順番にジャッキーチェン、ブルースリー、リーリンチェイ、チャンツイーイーの中国語名である。

逆に、同じことが中国人にもいえて、中国人の生徒にに「ジャッキーチェンって誰? ブルースリーは?」といっても、日本語に慣れている人間ならともかく、日本語を始めたばかりの生徒には、「ジャッキー??誰ですかソレ?」という反応になってしまう。
しかし、ああ、「成龍(チェン・ロン)のことか!!」とわかると、俄然身を乗り出してくる。

続きを読む

元宵節 湯圓&ライオンダンス

yuanxiao4
ジャッキーチェン

昨日21日は、旧暦の正月15日で元宵節という中国の伝統的なお祭りだったらしい。

元宵節といえば、何はともあれ湯圓(タンユエン)
湯圓(タンユエン)というのは、要するに団子のことであるが、もち米に小豆、ごまなどで作った餡を入れてつくったもので、宋の時代以来、団子を食べる習慣がずっと続いているのだとか。
道理で、スーパーマーケットに行くと団子ばかり目についたわけである。

続きを読む