タグ別アーカイブ: 東門

東門町美食街 中国「小吃」の世界


中華料理や飲茶もいいが、たまには、路上で気軽に、ローカルフードを楽しむのもまた面白いかもしれない。

深セン羅湖の繁華街「東門(ドンメン)」の一角に、いわゆる「小吃(シャオチ)」ばかり集めた屋台街があるので、紹介してみたい。「小吃」とは、蒸し物とか、麺類、串といった、小腹がすいたときに食べる、ちょっとした軽食類のことを指す。

早くてお手軽、しかも、一食あたり10元程度(160円)からなので財布にも優しい。安くて美味しい(又便宜又好吃)ローカルフードである。
しかし、安いからといって図に乗って食べていると、腹を壊したり、蕁麻疹が出たりするので、ほどほどにしておくのが無難であろう。

続きを読む

深圳エリアガイド ~360度空中パノラマで深圳を俯瞰

shenzhen-horse
飛び出す馬

一口に深圳と言ってもかなり広く、旧経済特区内だけを取ってみても、東の羅湖から西の蛇口まで40キロ近くあり(東京駅から横浜までの距離に相当)東と西では、もはや別の街といってもいいくらいです。ここでは、深圳市内を中心に、エリアをわけて、各エリアごとの特徴を簡単にご紹介いたします。

続きを読む