タグ別アーカイブ: 銀聯

「偽」人民元

20yuan

中国はニセモノ、コピーが非常に多い国であるが、究極のニセモノといえば、やはり偽札であろう。
中国にいると、偽札をつかまされることが、たまーにあるようだ。

自分も経験があり、当初は、偽札だと気がつかなかったのであるが、近くのウォルマート(沃尔玛)のレジで二度目に断られた時、「もしかして、この札は」と思い、家に帰って、他の20元と見比べたところ「あ、確かにこれは・・・」と初めて気がついた。

さすがに、百戦錬磨のウォルマートの店員だ。言われてみれば、この20元札は、偽の胡散臭さで満ち溢れている。
どこで、そう間違って紛れ込んだのかは、今となっては思い出せない。大方、タクシーの釣銭を受け取る時に、紛れ込んでいたとか、そんなところだろう。

冒頭の写真、本物はどっち?(答えは下)

続きを読む

社員旅行で日本へ

yinlian

銀聯カード

先日、うちのお客さんの会社から、今度、社員旅行で日本へ行くという話しを耳にした。聞けば入社後1年以上経過した社員を全員つれていくのだそうだ。なんとも太っ腹な会社である。ちなみに、この会社、一昨年はタイ、昨年は韓国と、毎年社員旅行にでかけているらしい。非常に景気がいいようで、なんとも羨ましい限りである。

続きを読む

中国スーパー(超級市場)ミニ知識

supermarket-curry
ハウスのカレー売り場専用台も

近年、外資系スーパーマーケットの進出が加速し、中国現地の生活水準も、年々向上しています。 それに伴い、深圳でも、日本食品や輸入品、有機野菜といった食品を手に入れられる場所が増えてきました。ここでは、食品の入手事情について、ご紹介いたします。

続きを読む