タグ別アーカイブ: 北京五輪

劉翔について

liuxiang

劉翔が引退したみたいですね。

最近、ほとんど彼の広告も見なくなって久しいので「そういえば、そんな人がいたなあ」くらいにしか思わないのですが、でもやはり一つの時代が終わった感じがする中国人も多いかもしれません。

自分が中国へきた2006年当時というのは、まさに中国が北京オリンピックを目前にして、高度経済成長の最終仕上げをしているような感じでした。彼が飛翔する姿というのは、まさに経済の道を全速力で駆け抜けていく高度経済成長の中国のイメージとして、ぴったりだった気がします。

劉翔 – Wikipedia
続きを読む

北京五輪2008卓球 福原愛 復活のサーッ

beijing2008-pingpong (10)
ムギュウゥー 平野から手荒い祝福を受ける、福原愛。

昨日は、日本女子が、敗者復活戦で香港に勝ち、本日17日、再び韓国と銅メダルを争って対戦するとのこと。
福原愛選手であるが、香港戦では、非常に落ち着いた試合運びをしていたし、例の「サー」も復活していたようだ。また、タイムアウトのときは、監督に代わって他の選手に指示を与えるなどたのもしい一面をみせてくれた。

以下、北京オリンピックの卓球について、少しまとめてみた。

続きを読む

広州Ⅰ ~中国の高速鉄道「和谐号」で広州へ

gz0
オリンピックモード全開~武術種目(写真)

広州は北京、上海、広州の中国三大都市とも言われるわりに北京、上海に比べるとはっきり言って地味な存在である。
それでも北京オリンピック、上海万博に対抗して、アジア大会(2010年)という目標を設定し、それに向けて着実に街は発展している。今回は、そんな発展する広州に行ってきた。

深センと広州の移動についての記載は、内容がだいぶ古くなっています。最新の情報(2017年)については、以下のサイトをご参照ください。
深圳から広州への移動について(羅湖-広州東) | 広東省深圳@老板日記

続きを読む