発票」タグアーカイブ

発票が買えなくて Ⅱ  光が見えてきた!?

その後も、中国人スタッフのYさんを連れて、何度か国税局にでかけたものの、一向に埒が明かない。

Ȳさんは、頑張ってやってはくれているものの「こんな人に聞いても、わからんだろう。」というような人にまで声をかけていて、いかにも効率が悪い。

中国人がいてくれると、安心感はあるのだが、違う方向にいくらがんばってもらっても、しょうがないので、自分は、いったん、彼女を見限り?一人で、国税に行ってみることにした。

写真:税務署の帰り道、バス停にて、何故か傘が。

続きを読む

発票が買えなくて・・・中国国税局でたらい回し

就労ビザのところで、外国人に対する審査が厳しくなっているという話をしたが、最近、どうも、当局による管理が、厳しくなっているような気がしてならない。

たとえば、発票なんかもそうだ。

いわゆる「増値税改革(営改増)」の影響で、昨年2017年7月から発票のシステムも大きく変わったので、その対応に四苦八苦している。

昨年暮れから、税務署(国税)に何回も行っているが、現場が混乱していて、「どこで誰に、何を聞けばいいのか?」がわからない。仕方ないので、会計士とか周りの中国人に聞きながら、税務署に行ったり来たりしながら、なんとかやっているが、結構、消耗した。

システム自体が厳しくなった上に、そもそも、自分みたいに、外国人が一人で、会社をやっているなんてことは、想定していないので、窓口の係員に質問しても、機械的な受け答えがかえってくるだけで要領を得ないことが多い。

しかも、自分の連れて行った中国人が、それを鵜呑みにして、あっちこっち、たらい回しされて、ようやく、最近、なんとなく状況がわかってきた次第である。

以下、自分の備忘録として、その顛末をまとめてみたが、一般の日本人の方は、あまり関係ない話だと思うのでスルーしていただいても結構である。

注意:記事は、今年の春頃に書いたので、内容が古いところがあるが、そのまま、掲載した。

続きを読む