中国で外国人就労ビザを取得する【更新手続き】

visa

さて、先日、公安局に行って、居留許可を更新してきた。

中国の役所の手続きも、年々、デジタル化が進んでいるようで、各部署とも、実際に書類等を提出する前に、あらかじめ、個人情報等をネット経由で送付させておき、実際の申請の際は、簡単に原本をチェックするだけという感じになっている。パスポートとか、営業許可証とか大事なものを、データで送るので、本当に大丈夫なのかなと思ってしまうが、そのあたりも、安全よりも速度を重視する中国だから、しょうがない。
以下、実際に自分が就業証と居留許可を更新したときの記録であるが、自分の備忘録も兼ねて記してみる。

一応、事実に忠実に記すようにはしているが、中国の役所の手続きは、状況によりコロコロ変わるので、手続きの際は、必ず、関連部署に確認するようにしてもらいたい。以下、手続き的な内容が中心。(以下は、2017年現在の情報に基いて記している。)

外国人就労ビザ取得(更新)の流れ

中国現地で外国人が就労する場合、「外国人就業証」「外国人居留許可」という、いわゆる外国人就労ビザの取得が必要である。会社で働いている場合は、大抵、会社の中国人スタッフが資料をそろえてくれたりするので、特に必要は無いかもしれないが、一応、参考として記してみる。

「外国人就業証」はいわゆる労働局で「外国人居留許可」は公安局(出入境管理处)で、それぞれ申請をする。継続(延期)の場合は、全部の行程で、一ヶ月くらいをみておけば十分であろう。

「外国人就業証」取得(更新)の流れ

外国人就労ビザの更新は、手続きは割と簡単である。「外国人就業証」の審査は、ウェブを通じて行われるようになっている。以下、システムがかなり変わったようだ。

労働局のサイトにログイン

まずは、労働局(外国人来华工作管理服务系统)にアクセスして、ログインする必要がある。

ログイン(登录)には、统一社会信用代码,パスワード(密码)が必要。
ちなみに、初めての場合、ログインの前に、注册(アカウント作成)が必要で、会社の情報(单位基本信息)の登録が必要になるが、ここではその情報は、すでに登録されているとして、以下、話を進める。

幾つか項目が並んでいると思うが、更新の場合、原《就业证》《外专证》延期を選択し、さらに、编辑(編集)を選択。

次のページで、「A、高端人材(ハイスペック人材)」「B、専業人材」「C、その他の人材」という項目があるが、大抵の人は、BかCに属するはずだと思うが、適当に選べば良い。あとは、向こうが判断するはずである。

あとは、個人情報の入力をしていく。

ちなみに、こういった中国の役所のサイトで、画面が表示できない、アップロードできない等のときはブラウザをインターネットイクスプローラにしてみると上手くいく場合が多い。特に、グーグルクロームは、中国の政府系のサイトや、国有銀行のサイトとは、相性は悪いようだ。

以下、中国語の簡単な翻訳。

1 基本信息(基本情報)

〇姓名(英文、中文)
◯别名或曾用名
〇性别
〇国籍
〇出生日期
◯最高学历/学位
◯婚姻状况

◯汉语水平      中国語の水準
◯申请人电子邮箱   申請人のメールアドレス
◯在中国工作电话   仕事の電話番号
◯列出所有曾授予你护照的国家

〇就业证号码       就業証の番号
〇原就业证申请起始时间  現在の就業証 開始日時
〇原就业证申请结束时间  現在の就業証
〇就业证延期申请起始时间 申請を延期する就業証の開始日時
〇就业证延期申请结束时间 申請を延期する就業証の終了日時

〇签证种类    ビザの種類(延期の場合は居留許可)
〇签证号码    ビザの番号
〇签证机关    ビザを発給した機関
〇签证签发日期  ビザ発給の日時
〇签证有效期至  ビザ有効期限

◯护照类型    パスポートの種類    普通は、普通护照
〇护照号码    パスポート番号
〇护照签发日期  パスポート発給日
〇护照有效期至  パスポートの有効期限
〇护照发照机关  パスポートの発給機関

2 申请信息(申請情報)

以下、全部、記入する必要はないが、一応、項目建てだけあげておく。

◯用人单位名称     自分を雇用する会社の名前
◯经办人        自分の代わりに手続きを行ってくれる人(通常は中国人スタッフ思う)
◯工作岗位       仕事上の職位
◯已连续在华工作年限   中国での仕事経験年数
◯申请在中国工作职务  中国での申請職務
◯聘用方式       雇用形態
◯薪酬(月)      月給。

◯聘用合同/任职证明起始日期  雇用契約の開始日
◯聘用合同/任职证明到期日期  雇用契約の終了日

◯申请在华工作起始日期    中国で仕事を開始する予定日(上記と同じ日でも構わないようだ)
◯申请在华工作结束日期    中国で仕事を終了する予定日
◯工作年限          中国で就労した期間
◯每年在华工作时间(月)   一年に、◯ヶ月、中国で働くか

◯办理签证地
◯境外派遣单位名称      派遣先の企業名称
◯派遣单位所在国家      派遣企業の所在国
◯所持有效签证或居留许可种类 所持しているビザ或いは居留許可の種類
◯签证号码或居留许可号    ビザあるいは居留許可の番号

◯入境日期          中国に入境した日付

◯签证或居留许可开始时间   ビザ或いは居留許可の開始日
◯签证或居留许可结束时间   ビザ或いは居留許可の終了日

◯在华紧急联系人姓名     中国内での緊急連絡人の氏名
◯在华紧急联系人电话     中国内での緊急連絡人の電話

◯在华紧急联系人电子邮箱   中国内での緊急連絡人のメール
◯是否获得公认职业成就

◯是否毕业世界知名大学(世界有名大学を卒業しているか否か?)
世界的に有名な大学とはいっているが、結構、普通の大学もあるので、一応、自分の卒業した大学が該当していないか、探してみたほうがいいだろう。

◯世界知名大学名称     上記に該当する場合は、その大学名。

◯是否曾在世界500强企业、知名金融机构或律师事务所等任职

◯是否有专利等知识产权       知的財産権等を所有しているか?
◯是否持有境外职业资格证书     職業資格証を所持しているか否か?
◯是否需要行业主管部门批准
◯是否持有中国职业资格证书(准入类)

3 教育经历(学歴)

自分の学歴を入力。

4 工作经历(職歴)

直近10年の職歴を記入。

5 附件信息(各種証書の添付)

下記の資料をアップロード(上传)する。

〇パスポート(护照)
◯雇用契約書
〇営業許可証(营业执照)
〇就業証
◯居留許可

審査  とりあえず、結果が出るまで待つ


上記をすべて記入して、証明書類をすべてアップすると、上記のような画面になると思う。

申請 ⇒予備審査(预审)⇒受理 ⇒本審査(审查) ⇒決定 ⇒就業証の作成(制证)

の順番に分かれていて、今、自分がどの段階かがわかるようになっている。

まあ、それはいいのだが、今回から、この審査が非常に長くなった。規定によれば、予備審査で5日、本審査で10日程度とのことであるので、かなり余裕をもって臨んだほうがいいだろう。でないと、次の公安局で居留許可を申請する期日に間に合わなくなってしまう。万一、間に合わないそうにないときは、労働局に言えば多少は融通は利くようだ。

労働局へ 就業証の受け取り

数日後、決定の段階になったら、所定の資料だけ、もって、労働局(深圳市人力资源和社会保障局 涉外就业管理)に行って、新しい就業証を受け取ればよし。

もうウェブ上で審査はすんでいるので、パスポート、旧就業証など、現物で提出するものだけ持参すればよい。

労働局へのアクセス

労働局(涉外就业管理)は「深圳人才园」という建物に、移転した模様。

深圳市福田区深南大道8005号深圳人才园一階業務受理大厅
窓口は21-26番。電話:12333  0755-88123456
地下鉄1号線、竹子林駅B1出口西へ200メートル

深圳人才园まで、シュミレーション

一度行けば、わかるが、初めての場合は、少しわかりにくいかもしれない。以下、ご参照のこと。
chinese-visa-1 地下鉄竹子林駅でB1出口下車。
chinese-visa-3 「東方銀座」というビルが見える
chinese-visa-4 後ろは、巨大な福田バスターミナル
chinese-visa-5 大通り沿い、並木道を、西方向へ、二百メートルほどまっすぐに歩く。
chinese-visa-7 左手前方に、深圳人才园が見えてきた
chinese-visa-8 外国人のビザ業務だけではなく、中国人一般の人材業務を取り扱っているので巨大である。
chinese-visa-10 一階北門が、窓口に最も近い入口
chinese-visa-11 入り口近くの端末で「渉外就業」のボタンを押すと、番号札がでてくる。現在14人待ちの表示。23か24の窓口で待つ。
chinese-visa-12 中の様子。番号が呼ばれるまで待つ。書類に不備さえなければ、ものの5分もあれば、終了してしまう。

「外国人居留許可」取得(更新)の流れ

申請の概要・書式

就業証が取得できれば、あとは公安局(出入境管理处)へ行って、外国人居留許可の更新手続きをするだけ。ただし、近年、公安局で申請をするのには、事前予約が必要になった。以下、簡単に手順を記しておく。なお、申し込みの概要、書式については、以下のサイトに参照のこと。

深圳市公安局出入境便民网

居留許可の更新の場合、概要を確認したい時は「办事须知」を、書式をダウンロードするときは「表格下载」をクリック。そのあとは

「外国人」⇒「居留許可类」⇒「在深圳工作(超过90天)的外国人申请居留许可」の順番に、辿っていけばよいだろう。

申請日程の予約

予約する場合は、まず、この公安局のページ(深圳市公安局 )にアクセスして、さらに「FOREIGNER」をクリック。

すると、こういう画面がでるので、予約の日程と時間を選択。必要事項をどんどん、埋めていくと、予約が完了。

なお、一人、一回しか予約はできないので、新しい就業証を取得したあとで、スムーズに申請できるように、日程を考えなければならない。また、直前の日程だと、結構、予約が埋まってしまっているので、これも余裕を持って臨みたいところ。

 

予約ができたら、自分の携帯電話に、予約番号などの情報が、ショートメールで送られてくるはずである。

公安局に行って、書類を提出する

予約した時間になったら、公安局の2階受付カウンターに行って、係りの人間に、以下の書類を提出。 書類に不備がなければ、待ち番号をくれるので、そのまま二階ホールで、自分の番号が呼ばれるのを、待てばいい。

〇外国人签证证件申请表
予約の時、自分でプリントアウトする。忘れても、予約さえ出来ていたら、受付のカウンターでプリントアウトしてくれる。
〇申请签证证件的证明函件
書式はウェブサイトからダウンロードできる。
〇写真(广东省外国人签证数字相片采集检测回执)庁舎3階で、その場で撮影)30元
すでに、自分で撮影した写真があっても、ここで、もう一度、撮影しなければならない。
〇就業証
〇営業許可証(副本)
〇境外人员临时住宿登记表(省略可能)・・地元の派出所で受け取ったもの
◯健康診断の結果 (省略可能)
「境外人员临时住宿登记表」と「健康診断」は省略も可能。ただし「住宿登记表」のほうは、地元の派出所ですぐに取れるので、取っておいても構わないと思う。

すべてがOKならば、「外国人签证证件受理回执」という紙をくれる。これが、新しい居留許可の添付されたパスポートの受取証になる。また、パスポートがない1―2週間、一種のパスポート代わりにもなる

なお、パスポートの拘束期間visa-policeは、長くなったり、短くなったり、当局の方針により、コロコロ変わるので、出張によく出かける方は日程の調整には注意が必要である。(特に、春節、国慶節など大型連休をはさむ場合)

現在(2017年)、受取に要する日数は7勤務日なので、だいたい10日間くらい、見ておけばいいだろう。

費用の支払い

公安局での手続き費用は,1-2年申請の場合、800元。3年以上申請する場合は、また値段が変わってくる。

支払い方式は、申請が住んだあと、平安銀行(深圳发展银行)その他、民間銀行が窓口となっている。外国人签证证件受理回执を窓口に見せれば、職員はすぐにわかるはずである。

ただ、あまりシステム的に、あまりしっかりしていない為か、情報が、システムに反映されなかったりするので、そういう場合は、受取の当日、公安局で直接、料金を払えばなんとかなるようである。

受け取り

受け取りは、外国人签证证件受理回执に記載されている日時に、1階で受け取るだけ。これで晴れて更新作業はすべて完了である。

公安局(出入境管理处)の場所

地下鉄「大劇院」駅、D出口の真ん前にある。

新規で就労ビザを取得するには

就労ビザを新規で取得する場合は、上記より複雑で面倒くさい。

就業証の場合、まず労働局で就業許可証、深セン市政府でインビテーションレター(邀请函)を取得し、さらに日本へ戻り、日本の中国大使館・領事館でZビザ(30日有効、1回入境のみ)を取得してから、中国へ再度入国し、ようやく就業証が取得できる。

また、居留許可は、公安分局での面接を受けなければならない。全部で、二ヶ月くらいかかるので、仕事との兼ね合いも考えて、周到に準備しなければならない。

また、新規の場合、必ずしも、ビザをもらえると言う保証はないし、その時々の政治状況によって、認可基準が厳しくなったり、緩くしたりもする。また、年々、就労ビザの取得は難しくなっているという話も聞く。特に60歳以上の場合、ビザが更新できずに、日本へ帰国したという方も結構いる。

なお、広東省(郊外)では、法律のグレーゾーンを使ってFビザ、Mビザで働いているという話も結構聞くが、やはりそういう働き方はやめておいたほうが無難である。あくまでも違法であるし、ばれたらどうしようとビクビクしながら働くのは、やはり精神的にもよろしくない。

visa3

中国で働く その他の関連記事

中国現地採用の憂鬱
「日本に帰るべきか?このまま中国にいるか?」現地採用などで中国で働いていると、このような悩みは尽きない。ここでは、ある動画を通じて、海外で働くにあたって、注意しておきたいポイントについて、少し語ってみる。
job2中国で働く
現在、中国で現地採用として働くことを検討中、あるいはすでに中国で現地採用として働いている方に、広東省や深センにおける現地採用の雇用実態について。

company-registration7中国でプチ会社経営 
中国では、いくらあれば会社ができるのか?登記はどうすればいいのか?正しい情報の見極め方は?・・・中国で、個人が会社を立ち上げるにあたって、注意しておきたいポイントなどを、個人的な経験を通じて語ってみる。

 その他、関連する記事

  • 年々厳しさを増す、中国の就労ビザ取得について年々厳しさを増す、中国の就労ビザ取得について 先日、やっと就業証が取れた。 現在は、公安局で、居留許可を申請中で、順当であれば、こちらも来週末には、取得できる予定。 […]
  • 中国現地採用の憂鬱中国現地採用の憂鬱 「日本に帰るべきか?このまま中国にいるか?」 中国で働いていると、このような悩みは尽きない。特に、自分の意思で中国に来た現地 […]
  • 中国で働く中国で働く 現在、日本にいて、中国で現地採用として働くことをお考えの皆さん、あるいはすでに中国で現地採用として働いていらっしゃる皆さんに、わずかで […]
  • 中国でプチ会社経営中国でプチ会社経営 ローカルの登記会社の広告(深圳の地下鉄入口付近にて) 中国で会社を作ること自体は、多分それほど難しくはないんだと思う。なぜなら、 […]
  • 広州日本国総領事館でパスポートを更新する広州日本国総領事館でパスポートを更新する 先日、広州までパスポート(护照/フージャオ)の更新に行ってきた。中国に来てから、パスポートの更新は、これで二回目。 まさか、中国 […]
  • 中国で1元自転車を利用してみる中国で1元自転車を利用してみる 前から気になってはいたが、なかなか利用する機会がなかったものの一つに、レンタサイクルがある。街中を歩いていると、黄色、赤、オレンジ […]
  • 広東省南国フルーツの誘惑広東省南国フルーツの誘惑 ドラゴンフルーツ(火龙果) さて、広東省は亜熱帯に属し、一年のうち、ほとんど夏なので、果物の生育には非常に良いようで、その品 […]
  • 世界卓球2017 中国の養狼計画と平野美宇世界卓球2017 中国の養狼計画と平野美宇 今更だが、世界卓球が終わった。 結果からすると、中国選手との差は、まだあるが、昨今の日本卓球は若手の台頭が著しく、目をみはる […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA