中国エンタメ

さて、大晦日である。

今年の大晦日は週末と重なり、元旦も合わせると三連休になるので、例年より祝日ムードが漂っているような気がする。(国旗も上がってたし)

ウィーチャットの ...

中国エンタメ

ユスンミン(柳承敏)右 2004年アテネオリンピックにて

卓球を再び見るようになって十数年、日本がだんだん、強くなっていくのは嬉しいし、最近は、平野、張本を中心とする若手の伸びが著し ...

中国エンタメ

これまで、中国のことを色々、書いてきたが、それは、漢字や中国語を中心とする漢民族の話であって、もう一つの中国である、少数民族のことがすっぽりと、抜け落ちていたのに、最近、気がついた。というわけで ...

中国エンタメ

復活

前回の続きです。

【竜神たちの復讐】
竜王を懲らしめ、得意の絶頂となって帰ってきたナジャに対し、父の李靖は激怒し「お前という奴は、なんと馬鹿なこと

中国エンタメ

 
ナジャ(哪吒)

マカオのくだりで、哪吒廟がでてきたので、ナジャ(哪吒)について、以下、少し触れてみたいと思います。

ナジャは、民間伝承の子供の神様で、一応、道 ...

中国エンタメ

 

胡玉音(劉暁慶)右、と秦書田(姜文)・左

文化大革命ついでにもうひとつ。
先の「紅色娘子軍」は、文革真っ盛りの1970年製作であったが、毛沢東の亡き ...

中国エンタメ

昭和という言葉が、一種の懐かしさをもって語られる世の中となってしまったのはいつ頃からなのだろうか?いわゆる昭和というのは、だいたいが、1960-80年代の高度経済成長時代の日本のことを

中国エンタメ

職業柄、「中国語を勉強するのに、何かいい動画は無いですか?」と聞かれることが多いのであるが、やはり、自分が興味を持って何回も見られる物がいいと思う。ドラマが好きならドラマ、ニュースが好きならニュ ...

中国エンタメ

章子怡(チャン・ツィイー)

2010年の広州アジア大会の開幕式の中で、行われた「文艺表演《启航》」という演目がすばらしいので紹介しておこう。

8つのスクリーンを

中国エンタメ

愛ちゃんを独り占めの胡錦濤氏 福田首相は蚊帳の外??
胡錦濤氏の日本訪問の様子は、ここ中国でもその模様が連日のようにトップで報道されている。
その中で、胡錦濤氏と福原愛

中国エンタメ

小山ちれ

さて、日本でも、福原愛、石川佳純両選手の人気ぶりに伴って、にわかに卓球が人気復権中であるものの、やはり本家の中国には、まだ及ばないように思う。
というのも

中国エンタメ

気がついたら、世界卓球も終わってしまっていた。日本は男女とも銅メダルと大健闘であったが、やはり、依然として卓球王国中国の強さは際立っている。

中でも、ぶっちぎりの強さを見せ