グーグルから見放されつつある件 ~個人ブログはオワコンか?

関係ない話ですが、グーグル検索から、このサイトへの流入が、ほとんど無くなってしまっていることに、最近、気が付きました。

写真は、グーグルサーチコンソールという、SEOツールの直近1年4ヶ月程度のデータですが、昨年くらいから、グーグル検索からの流入がどんどん減り続けていて、直近は、一日、数件になっています。

一貫して右肩下がりで、特に、直近で大きく下げているのは、5月はじめのグーグルアップデートのによるものと思われます。

最近では、グーグルからの新規流入は、ほぼほぼゼロになっていますが、それでも、毎日、一定数、ブログを見に来てくれている人がいるということは、同じ人が、定期的に見に来てくれているということなんでしょうかね。よくわかりませんが。

まあ、自分としては、このサイトでアクセスを集めて、収益化しようというつもりもなく、自分の思ったことを書き連ねられればいいかなと思っていますので、それでもいいのですが、惨憺たるものです。

いろいろ、理由があると思いますが、まあ、あまり更新もしていないし、雑記ブログになっているので(SEO的にマイナス)、グーグルの言うところの、価値のあるコンテンツを提供していないということになるのかもしれません。

とりあえず、コロナ関連のことばかり書きすぎたので、通常モードに戻していこうと思っていますが、改善が見込めない場合は、ブログに力を入れるのは、違うのかなという気がします。

ブログはオワコン」というのを、よく耳にしますし、有名インフルエンサーとかが、youtubeに移行しているのもわかる気がしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA